10 «  2017 / 11  » 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 サッカーブログ 大分トリニータへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ 人気ブログランキングへ
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
そして・・・ 
 2009/04/02 Thu 00:30:37  E d i t
色々考えた末に
今日からブログを再開します・・・。

やはり続けなイカンと思います。
にほんブログ村 サッカーブログ 大分トリニータへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ 人気ブログランキングへ 続けますとも
え~続けますよ。

ネタが無いので過去俺のHPに寄生していた人の文章を載せます。
この人の話は当時隠れファンが多かったのです。
6年ほど前の話なので古いですが・・・



高校3年生 日本史                       

テレビアニメ等でお馴染みの
『クレヨンしんちゃん』。
この『しんちゃん』とは誰の事を指している?

フ)のはらしんのすけ (みさえの子供)
ナ)阿部慎之助 (巨人軍捕手)
ム)徳田新之助 (貧乏旗本の三男坊)
シ)ガリクソン (元巨人軍投手)


ケルルンクック。ケルルンクック。


先日、私の好きなテレビ番組のひとつ、『火達 世界ふしぎ発見!』を見ました。

“ピラミッド・ファラオの復活”についてのお話で、
大変参考になったので、ここでもお話ししたいと思います。

エジプトのファラオは、死んだらミイラにされて
ピラミッドの奥深くに納められる事は、皆さんもご存知だと思います。

そして何と、最近の研究で、ファラオのミイラは、実は、四年に一度の割合で
復活していることが判明したのです!!

しかし、一概にファラオの復活といっても、
並大抵のものではありません。

まず最初に、棺の中で目を覚ますわけですが、
体は包帯でグルグル巻き、
オマケに巨大な石(又は黄金)の棺で閉じ込められているので
出るに出られません。

およそ九割のファラオは、ここで脱落します。

運良く棺から出られたファラオは次に、ミイラ化された時に
取り出された内臓を元に戻す作業を行います。

心臓、肺などをパクパクと食べて体の中に戻していくのですが、
最大の難関は、なんといっても“腸”です。

途中で切れたらマズイので一気に食べるのですが、
よくお正月の番組に出てくる、“餅の早食いオジサン”の要領で
一気にいくのがコツだそうです。

何とか体を元通りにしたファラオはピラミッドから脱出を
試みるのですが、そうは問屋がおろしません。
ピラミッドの中は、落とし穴、吊り天井、金ダライなどの
罠が待ち構えています。

中でも最も危険なのが、床の上に撒かれた米を食べようとすると、
つっかい棒が外れて、頭上から竹カゴが降って来て囚われてしまう
残虐極まりないもので、これにより命を落とす者も少なくありません。

決死の覚悟で、数々の危険な罠をくぐり抜けたファラオのみが、
真の復活を成し遂げられるのです。

このファラオの復活劇をカメラに収めたものこそ、何を隠そう、


『風雲!たけし城』


であるという事実はあまり知られていません・・・


それでは、今日はこの辺で・・・

Good fight, Good night.




今日の格言

『オイオイ、お前、鼻毛出てんぞ。

 え? 鼻毛じゃない?

 鼻の下に、マジックで書いてるだけ?

 ああ、ならオッケー。

 って、んなワケねーだろ!!!!!!』

          ヨハネ・パウロⅡ世


いかがでしたか?
笑えました?


その昔ポチョ新聞っていうのを公開していて
今読み返していたのですが
結構面白かったんですね。今読むと。

なんか懐かしく感じながら
4月2日を迎えました。

4月1日の記事をご覧になった皆様
4月2日から通常営業に戻しますので


今後ともよろしくっす!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良かった!
ありがとうv-10
さすが、みんなのミトマスクv-103
2009/04/02 Thu 22:16:52
URL | シュト #-[ 編集 ]
Re: タイトルなし
あなたが4人分書き込んだお陰ですw
2009/04/03 Fri 18:41:17
URL | ミトマスク隊長 #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://vakamax.blog53.fc2.com/tb.php/552-99183b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。